業務内容


MagoWorksについて

広島県を拠点に活動する

VideoGrapher(映像作家) 篠原良一郎の個人事務所「MagoWorks」公式HPです。

 

 

・事務所:広島県大竹市

※2011年4月より活動拠点を地元広島に移す

 

・MagoWorksという社名の由来。

新潮社より全国発売中のフォトエッセイ「うちの婆様」発売を機会に、著者である篠原良一郎による「孫の仕事」という意味で命名

 

 


映像制作を軸に様々なコンテンツを制作

  

・中小企業向けのプロモーション映像制作

・WEBサイト向けの映像コンテンツ制作

 

・ミュージックビデオ制作

・アーティスト写真撮影

 

・オリジナルコンテンツ制作 

  

・動画を軸としたSNS活用プラン構築、セミナー他

 

各種映像制作のご用命ございましたらお気軽にお問い合わせください。

 

映像や写真、ITと各種セミナー講師もいたします。

 【 各種SNS、iPad等活用講座 】

Facebook等のSNS活用講座、iPad活用講座等のセミナー講師実績多数

 

※写真は広島県大竹市役所での職員向けSNSセミナーの様子

(2日間で80名の市職員様へのFacebook講座を開催)



篠原良一郎 プロフィール

 

【代表:篠原良一郎 / Ryoichiro Shinohara

映像制作・写真撮影

取材記事他ライター、動画製作等ITセミナー講師

 

生年月日: 197789

出身地: 広島県大竹市

大阪芸術大学在学中に制作したショートフィルム「ナイトメア」で第6回ガン&アクション映画フェスティバル、東映ビデオ賞、編集賞受賞。

 

大学卒業後中国地方を中心にビデオカメラマン、映像クリエイターとして制作活動を開始。

以後、デジタルサイネージ、企業向けのPV、WEB、CM他幅広いジャンルの映像制作に携わる。

 

 

【書籍】

新潮社よりフォトエッセイ「うちの婆様」全国発売中!

 

 

【映像制作】

行政向け

・広島県『大竹市』公式Facebookページ運営サポート及びPR動画制作。

観光PR動画

大竹市立玖波小学校、建て替え工事前の記念ビデオ制作。

 

・市制施行60周年記念テーマ曲の作曲企画提案。メイキング映像を制作。
市制施行60周年記念

二階堂和美 作詞・作曲 大竹市イメージソング 

「大竹で生きている」 

~新しい「おおたけのうた」が誕生~

http://www.city.otake.hiroshima.jp/clink/otake-thema-song.html

 

○企業PV

・JCA 日本コーティング協会 PV 他 Youtubeにて公開中

 

○MusicVideo

・インディーズ、メジャー問わず制作。Youtubeにて公開中

 

 

【記事寄稿サイト】 

2013年夏までMSNのポータルサイト内ニュース・メディア『オトコブログ / オンナブログ』へ寄稿

・2014年末より2015年春まで、中国新聞にてコラム「うちの婆様 孫の発見」を全20本連載

 

 

【その他の活動】

・FMはつかいち にて「となりの婆様」放送開始
広島県内の元気なおばあさんを取材紹介する番組。
企画とパーソナリティを務める。
・2015年、夏までの半年間、フタバ図書への「広島愛」コーナー企画提案、動画制作など。

 

・「エディオンクラブ」(現在は終了)「大竹市生涯学習課」他にて、動画制作はもちろん、

FacebookiPadなどの、IT・ガジェット系のセミナー講師も行う。 

 

 

【AboutMeに各種使用中SNSへのリンク掲載中】

http://about.me/ryoichiro_shinohara

 

 

 

English

video content planner | producer

 

 Ryoichiro Shinohara’s short film, ”Nightmare”, while he was studying at Osaka University of Arts, led him to the honor of TOEI video award/best film editing at the sixth Gun and Action Film Festival. Graduating from the university, he started his carrier as professional cameraman/video content creator, mainly in the Chugoku regions. It ranges over shooting videos for classical and wind-instrument music/ company promotions/ and editing a vehicle magazine. Recently he has been active at work for digital signage such as ‘Train Channel’ shown on JR trains.